倉吉市の戸建、土地、マンション、賃貸情報なら、有限会社杉本地所

鳥取県倉吉市山根637番地5

会社概要

商号 有限会社杉本地所
免許番号鳥取県知事免許(8)第797号
会員(公社)鳥取県宅地建物取引業協会
(公社)全国宅地建物取引業協会連合会
代表 杉本 博有紀
所在地 〒682-0023
鳥取県倉吉市山根637番地5
»アクセス
資本金500万円
設立昭和62年12月
事業内容鳥取県中部の倉吉市を中心に不動産事業を展開。
取引銀行倉吉信用金庫
鳥取銀行
山陰合同銀行
URL https://www.sugimoto-jisho.jp
TEL 0858-26-3351
FAX0858-26-3348
営業時間9:00 AM - 5:30 PM
定休日日曜、第2・4土曜、祝日

ご挨拶

杉本博有紀

弊社は私の父(現:会長)が昭和48年に杉本地所の前身会社(有限会社牧本地所のちに牧本不動産鑑定事務所)を義兄弟と設立。その後、不動産鑑定士業と不動産業を分業し杉本地所へ。
昭和58年に法人化し、有限会社杉本地所となり現在に至っております。

倉吉市は、鳥取県の真ん中に位置し、東は県庁所在地の鳥取市と、西は山陰の商都米子市の間に位置し、周囲には東伯郡の4町があり、北側には海の幸に恵まれた日本海が、南側は大山をはじめとする緑豊かな中国山地との間に位置し、色々な条件を満たしており、倉吉がもつ、「天の時、地の利、人の和」を感じます。

弊社はこれからもこの鳥取県中部を活動の拠点とし、「倉吉・中部の不動産のことなら杉本地所」 と呼ばれる不動産業者として、お客様により良いサービスを提供しつづけたいと思います。その為に、税理士や弁護士、建物については一級建築士や建築会社、登記関係では司法書士と土地家屋調査士といった各分野の専門家と常に連携し進めることとしております。また、地域に対する様々な活動を通して、この地域の方々のお役にたてる企業として、邁進してまいります。

お客様の喜びを感じながら仕事ができる幸せは、人間として最高の幸せです。人として生まれて、学校へ入学・卒業、社会人となり就職、転勤、結婚、子供を生み育て、退職、やがて死ぬまでの人生の節目に、弊社は「 お客様がより自分らしく生きるための諸問題の解決に、頼りにされ、信頼され、生涯にわたり利用して頂ける企業でありたい!」 と思います。

当社の特徴

鳥取県倉吉市を中心として賃貸アパート・マンション・戸建て住宅のご紹介から、
厚生病院周辺や倉吉駅周辺の月極駐車場、商業施設の誘致、ロードサイド型店舗の誘致、
コンビニ誘致、商業複合施設の誘致、賃貸アパート、マンション等の建築構想、中古住宅の仲介および買取り販売、
分譲マンション仲介 分譲土地開発や仲介土地を取り扱っております。